saeiloロゴ
Creative Communication Network

衛星IP相互中継 トップバナー

CS&IP Seminar Live Communication Service

衛星IP相互中継



ただ、観ているだけでなく、互いの顔が見えて、話し合えたなら、
それはとても、素晴らしいことだと、思いませんか?


 受け取った人の“顔”が少しで見えたなら、それはとても素晴らしいことです。どう受け止めているのか、どんな感想を持ったのか、疑問は無いのか、等々、より深く、確かに、知ることが出来ます。それに、感謝の言葉や、感動の涙は、言葉に表せない感動を生み、全体が盛り上り、参加者の心のつながりが強く結ばれます。

 衛星通信は、日本中どこでも、どれだけでも、クオリティの高い状態で、セミナーを配信できます。しかし、地方会場から同じように衛星通信で返していたのでは、設備や費用の面で負担があまりにも大きくなります。その為、衛星通信は一方向がほとんど、本・地方会場両で語り合うことは叶いませんでした。

 しかし、インターネットや移動帯通信等が完備され、ブログや、ユーストリーム、ツイッターなので、リアルタイムにやりとりすることが日常になった今。つながり合い、語り合う要望が年々強くなって来ました。

 そこで、全国に広がったブロードバンド網を使い、IP伝送で受信会場から映像をお届けするシステムを衛星通信と組み合わせたセミナーネットワークサービスをご提案しております。

 IP伝送機器は、手のひらに乗るぐらいの大きさ、場所を選びません。また、カメラをつなぎ、インターネットにつなげるだけで、地方会場の“顔”を本会場へ送ることが出来ます。設営や、費用の面で負担がとても少なく手間がかかりません。

 本会場からのメインの講演、講習など“あなたの智恵”(セミナー)は高品質の衛星通信で送信し、地方会場からの、質問、感想、声援などはXVDIP伝送で行う。

CS&IP Seminar Live Communication Service

が全国を包み込み、互いが深く強くつながる、“智恵”の場が生まれたならばと願っております。 

web問い合わせ

サービスコンセプト

CSとIP、それぞれの良さを活かした、双方向セミナーネットワークサービス

  • CS[衛星通信]で、セミナーを高品質な映像で安心、安全に届け。
  • IP[IP伝送]で、会場からの“顔”を、既存のブロードバンド網を使い、手軽に低価格で受ける。

Flyaway可搬型伝送装置紹介

CUBEライブ機器紹介

サービスイメージ

システム仕様

衛星IP伝送システム紹介
※クリックすると拡大します。

  • 衛星通信
    • 本会場から、flyaway(可搬型衛星映像送信装置)等使用し配信。
    • 地方会場に、仮設衛星通信受信設備設営・運用・撤去
    • 衛星回線手配
  • IP伝送
    • 地方会場にXVD(IP伝送装置)エンコーダ・カメラ・マイク設置・運用
    • 本会場に、XVD(IP伝送装置)デコーダ設営・運用
    • インターネット接続用光回線・プロバイダー手配

情報配信の流れ

衛星IP相互サービス流れ
※クリックすると拡大します。

  • 衛星通信
    • 本会場から、衛星通信にて地方会場にメイン映像を配信。
    • 地方会場から集められた声援や感想などサブ映像を地方会場に配信。
  • IP伝送
    • 地方会場から、インターネットを通し、声援や感想などサブ映像を本会場へ伝送。

特徴

衛星とIPの強み

CS[衛星通信]の強み
帯域6Mbps〜の高品質の映像を、安定して配信可能
通信衛星が捕捉可能な地域ならば、日本中どこでも受信可能。
受信箇所が増えたとしても、受信映像の品質は劣化せず。

Flyaway可搬型伝送装置紹介

XVD[IP伝送]の強み
インターネット用光回線があれば、映像伝送可能。
XVDは小型軽量[54(W)×124(D)×23(H)mm]省スペース設計、設置場所を選ばず。
機器短期レンタル可能。回線は商用サービスを短期仮設で使用するため低位価格実現。

web問い合わせ

パクス・セミナー・サービス・システム

衛星IP相互中継

顔を見ながら語り合う

IPライブ伝送

小さく、強く、お手軽に

SmartSeminarセミナー総合管理

すべての人を包み込む

ブロードバンド衛星配信

鞄の中に、すべてを詰めて

可搬型衛星伝送装置運用

あらゆる場所から、あらゆる人へ

web問い合わせ

PAX Seminar Service (パクス・セミナー・サービス)事例

衛星通信を15年以上 国際中継から国内全国規模のシステム構築 事例にて具体的にご説明

全国社員大会事例

社員一丸、創立記念送受信中継

H-2A打上中継事例

H-2Aロケット「かぐや」打上中継全国14ヶ所

災害時臨時通信対応事例

非常時の常用な情報を担います

海外中継事例

世界各地からの重要なセミナーを日本へ

web問い合わせ

連絡先

このサイトに関するご質問・お問い合わせはこちらまで。

株式会社セイロテレコミュニケーションズ
TEL043-259-6921
FAX043-259-1527

Mail:LinkIconmailでのお問い合わせ